リビングからの視界を考慮した見るエクステリア | エクステリア外構デザイン・庭リフォームの景匠館

エクステリア外構デザイン・庭リフォーム専門の景匠館/大阪・兵庫・香川
HOME > エクステリア施工事例 > シンプルエクステリア施工事例 > リビングからの視界を考慮した見るエクステリア

シンプルエクステリア

リビングからの視界を考慮した見るエクステリア

simple20_01.jpg

 

simple20_02.jpg.jpg

 

simple20_03.jpg.jpg

 

simple20_04.jpg 

 

 
 
 
 
 
  

平屋作りの建物を引き立て、植物を効果的に配置

 

1m程地上げした敷地に平屋の建物。

前面道路の交通量も少なく閑静な立地に今回ご提案したコンセプトは、リビングからの見るエクステリア。

 

部屋での滞在時間を考慮し、大きな窓の前にはウッドデッキと植栽を配置。外からも部屋の中からも効果的に見えるデザインにしつつ、エクステリアとガーデンの繋がりを持たせることで建物外観の邪魔をしない様に。

 

視界を遮る壁は極力避けて、見通しの良い素材を組み合わせて圧迫感を軽減しました。

 

プライベートも確保し、道行く人々の目も楽しませるナチュラルなデザインすることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

DATA  
香川県高松市 T様邸

敷地面積 / 321㎡

庭面積 /  160㎡
工期 /      40日
設計者 /栗林 宏行

 

<施工を担当した店舗はこちら

香川高松店
top_box03_staff04.JPG
営業時間:AM10:00~PM6:00
水曜定休
香川高松店の詳細へ