光触媒の塗壁と広い駐車スペースを確保した外構 | エクステリア外構デザイン・庭リフォームの景匠館

エクステリア外構デザイン・庭リフォーム専門の景匠館/大阪・兵庫・香川
HOME > エクステリア施工事例 > シンプルエクステリア施工事例 > 光触媒の塗壁と広い駐車スペースを確保した外構

シンプルエクステリア

光触媒の塗壁と広い駐車スペースを確保した外構

simple11_01.JPG

simple11_02.JPG 

 

 simple11_03.JPG
 
 simple11_04.JPG
 
 
  

温かな空間演出

 

W様邸では、ご紹介がきっかけでご依頼を頂けることになりましたが、以前より弊社のデザインに興味を持っていたとのこと。

聞き取りをしていると、あまり具体的なイメージをお持ちではなく、とりあえず駐車スペースをできるだけ確保したいということでした。

 

次第に会話も弾み、一度デザインをお任せ頂けることに。

共働きということもあり、デザインだけでなくメンテナンスへの配慮も必要であると感じ、白を基調とした塗り壁には光触媒を採用。

植物はワンポイントで、足元にはスポットライトを配置しました。

 

レリーフや照明、ポストにもボタニカル柄を取り入れ、全体に統一感を出しつつ、昼間の日差しに照らされた木の葉の影は、真っ白な塗り壁に映り込み温かな印象を与えてくれます。

夜にはライトアップされたシンボルツリーが、昼間とは違った幻想的な空間を演出。

 

また、駐車スペースを広く確保したいとのご要望をそのまま反映させるだけではガレージ部分は開放的になりすぎてしまいます。

アプローチの取り方に工夫し、グレーの色味、ゴツゴツとした質感が際立つ栗石を随所に設けることで程良い立体感を生み出します。

 

アクセントカラーのブラウンは、単調になりがちな空間を鮮明にし、トータルデザインをより印象づけるものとなりました。

 

 

 

 

 

DATA  
香川県高松市 W様邸
工期 / 30日
設計者 / 栗林 宏行
 

 

<施工を担当した店舗はこちら

香川高松店
top_box03_staff04.JPG
営業時間:AM10:00~PM6:00
水曜定休
香川高松店の詳細へ