タイル貼りのエントランスゲートが印象的なクローズ外構りゲートとガラスを使ったシンプルデザイン-香川県坂出市 | エクステリア外構デザイン・庭リフォームの景匠館

エクステリア外構デザイン・庭リフォーム専門の景匠館/大阪・兵庫・香川
HOME > エクステリア施工事例 > シンプルエクステリア施工事例 > タイル貼りのエントランスゲートが印象的なクローズ外構りゲートとガラスを使ったシンプルデザイン-香川県坂出市

シンプルエクステリア

タイル貼りのエントランスゲートが印象的なクローズ外構り
ゲートとガラスを使ったシンプルデザイン-香川県坂出市

シンプルエクステリア

モダンテイスト
 
シンプルモダン
 
シンプルモダン
 
 
 

家とのトータルバランスから、第一印象を大切に。

 

シンプルなインテリアや家具がお好きなK様。随所に洗練されたセンスを感じ取れたご自宅を拝見し、早くもコンセプトが確定しました。

オーナー様のセンスを演出するのに問題となったものが、建物と前面道路の距離が近いこと。

 

存在感のある建物と隣接するガレージが道路から3m程の距離しかなく、通常のデザインでは掻き消されてしまう条件の上にセンスを表現しなければならないという、2重の課題がありました。

 

そのような条件の中で今回採用したデザインは、第一印象を決定付けるエントランスゲート。一つ目の課題を解消するため、建物とエクステリアを調和させる存在感を演出する目的のほか、梁を載せているかのような立体的な構造にホワイト系のタイルを貼り分けることで、より新鮮な印象を見る人に与えることで二つ目の課題をクリアしました。

 

また、クローズプランでは壁が連続するため、どうしても閉塞感を感じてしまいがちですが、鋳物調の門扉で景色を抜いて植物を配置することで彩を添え、マット調のガラスを要所に配置し透明感と採光を利用することで全体的なグレードをより上げることができました。

 

オーナー様のセンスにも適い今回の作品となりましたが、ご来店いただくお客様にも大変好評なデザインとなっております。

 
 

 

 

 

 

 

DATA  
香川県坂出市 K様邸
敷地面積 / 235m2
庭面積 / 161m2
工期 / 45日
設計者 / 栗林 宏行

 

<施工を担当した店舗はこちら

香川高松店
top_box03_staff04.JPG
営業時間:AM10:00~PM6:00
水曜定休
香川高松店の詳細へ