HOME > エクステリア施工事例 > ナチュラルエクステリア施工事例 > 木の温もりを感じるエクステリア

ナチュラルエクステリア

木の温もりを感じるエクステリア

ナチュラルエクステリア

ナチュラルエクステリア

 

ナチュラルエクステリア

 

 

 ナチュラルエクステリア

 

 

 

 

 
 
 

外壁と同一タイルを門柱に使用し統一感をプラス

 

車通りの多い敷地に建つK様邸。


ご来店された時のご要望は、外からの視線が気になるけどデザイン性にもこだわりたいとのこと。

 

当初の予定では、お車を臨時用も合わせて3台分を予定していたK様。

けれど、前面道路は狭いうえに交通量が多い場所でした。

 

そこで安全性を考慮し、今回は思い切って樹木や草花を植えて魅せる空間に。

門柱には建物と同じ白の塗り壁に深みのあるダークブラウンのタイルを組み合わせ、傍には紅葉を楽しめるシンボルツリーを配置しています。

 

ガレージにするにはもったいない空間を演出することで、K様にも大変喜んでいただけました。

 

また、玄関ポーチからのびるリビング前のウッドデッキはK様たってのご希望でした。

窓からの眺めと視線隠しのために、こちらにも樹木を配置。

小さなお子様がお庭で遊べるよう、K様ご自身で敷いた芝には温かな光が差し込みます。

 

自然の温もりとK様の温かさが感じられるエクステリアとなりました。

 

 

 

  DATA  
香川県 高松市 K様邸
工期  / 40日
営業  / 矢尾 真己
設計  / 鶴岡 悦子
 
 

  

 

<施工を担当した店舗はこちら

香川高松店
top_box03_staff04.JPG
営業時間:AM10:00~PM6:00
水曜定休
香川高松店の詳細へ