HOME > エクステリア施工事例 > ナチュラルエクステリア施工事例 > 白いレンガの門柱 北欧風外構

ナチュラルエクステリア

白いレンガの門柱 北欧風外構

ナチュラルエクステリア 高松

ナチュラルエクステリア 高松

 

ナチュラルエクステリア 高松

 
 
 ナチュラルエクステリア 高松
 
 

さりげない素材の使い方、選び方。

 

建物の建築中にご依頼をいただいたO様。

インテリアや内装はナチュラルな雰囲気でご計画とのことで、エクステリアデザインもそれに沿ったコンセプトで進めていくことになりました。

 

新しく開発された団地の角地に位置し、前面道路からの視線も受けやすい立地条件の中、悩みどころは敷地内に設置された電柱と支線が目立ってしまうことでした。

 

これをクリアするために採用したのは、フロントガーデンで飾るナチュラルデザイン。

電柱の存在感を植栽で緩和するとともに、アンティーク枕木を建て込み目線を逸らす。印象的な門柱デザインにすることにより、更に道行く人の目線を操作して緩和に繋げました。

 

以前、メーカーさんに無理を言って開発していただいた白いレンガを門柱に使用し、ダークブラウンの可愛らしいポストとアンティーク枕木が全体を引き締めます。

レンガの目地にもこだわり、陽射しの陰影を綺麗に映し出す白目地にしております。

 

華美なデザインを避け、植栽の映える素材のセレクトが今回のポイント。数年後、下草が生長し馴染む頃がO様邸の本当の完成となります。

 

 

 

  DATA  
香川県高松市 O様邸
敷地面積 / 150㎥
工期 / 25日
設計者 / 栗林 宏行

 

<施工を担当した店舗はこちら

香川高松店
top_box03_staff04.JPG
営業時間:AM10:00~PM6:00
水曜定休
香川高松店の詳細へ