山採りの樹木、四つ目垣、平屋にマッチした自然和風の外構 | エクステリア外構デザイン・庭リフォームの景匠館

エクステリア外構デザイン・庭リフォーム専門の景匠館/大阪・兵庫・香川
HOME > エクステリア施工事例 > ジャパニーズ施工事例 > 山採りの樹木、四つ目垣、平屋にマッチした自然和風の外構

ジャパニーズ

山採りの樹木、四つ目垣、平屋にマッチした自然和風の外構

japanese03_01.jpg

japanese03_02.JPG
 
 

風景に溶け込む和風建築。

 

一面に緑が広がり、慌ただしい日々を忘れさせる、そんなのどかな風景の中に佇む平屋のF様邸。

こだわり抜かれた建物のデザインには存在感があり、一目見ただけでも記憶に残ります。

 

アプローチには既存の玄関ポーチと調和がとれるよう、天然石の板石を探し出し採用したもので、独特の色合いと風合いには落ち着きがあり心を和ませます。

外周にも四ツ目垣を使用することで、建物に劣ることのないより一層の一体感をプラス。

 

 

庭木には山採りの樹木を多く取り入れ、自然樹形が美しく、木の葉の温もりに包み込まれ、ゆったりとした時間が流れます。

F様がこだわった客間からの景色にはベニシダレモミジを一本。

周りに配置された庵治栗石とリュウノヒゲで作り上げた築山との絶妙なバランスは素晴らしく、F様のおもてなしの心がうかがえます。

 

さらにリビングから続く縁側から望む景色にもこだわりポイントが。

四季折々の樹木を植え、足元には小さな砂苔をアクセントに配置し、アプローチからの眺めだけでなくリビングからの眺めをも取り込むデザインとしました。

 

 

 japanese03_04.JPG

 

ジャパニーズ

 

ジャパニーズ

 

 

 

 

japanese03_07.JPG

 
 
縁側より温かく見守る先には、楽しそうに走り回るお子様の様子が思い浮かびます。お子様との時間を大切に想うF様のお庭は、これからもたくさんの思い出の詰まった空間となることでしょう。
 
  DATA  
香川県坂出市 F邸
敷地面積 / 757.8㎥
庭面積 / 533.7㎥
工期 / 2か月
設計者 / 栗林 宏行
 

 

 

<施工を担当した店舗はこちら

香川高松店
top_box03_staff04.JPG
営業時間:AM10:00~PM6:00
水曜定休
香川高松店の詳細へ