噴水を中心にデザインしたナチュラルエクステリア(大阪府豊中市) | エクステリア外構デザイン・庭リフォームの景匠館

エクステリア外構デザイン・庭リフォーム専門の景匠館/大阪・兵庫・香川
HOME > エクステリア施工事例 > その他 > 噴水を中心にデザインしたナチュラルエクステリア(大阪府豊中市)

ナチュラルガーデン00 S様邸

前へ 次へ

噴水を中心にデザインしたナチュラルエクステリア(大阪府豊中市)

噴水がシンボリックなナチュラルロックガーデン

 
 
 
  DATA  
大阪府豊中市 S様邸
 
庭面積 / 75m2
工期 / 20日
 

OWNER'S ORDER

●洋風のお庭にリガーデンしてほしい。
●子供の遊び場としても利用したい。
●管理が簡単にできる様にしてほしい。
 

目と耳で愉しむレンガ積み噴水のある庭。

 
リフォーム前のS様のお庭は、広々としたタイル貼りのスペースと並行するスペースに、大小の景石と少しの植木があるという、やや寂しい印象の和風庭園でした。そんなスペースを洋風のガーデンにリガーデンしたいというご要望のもと、今回のプランニングは始まりました。
リガーデン工事をする上で、最も問題となったのが既存の景石や植木。それらの中でも大きい景石や植木は、移動・処分にかかるコストが大きいため、それらは生かす方向でプラニングしました。
 
まず既存の大きな景石を自然に溶け込ますため、その存在感ある景石に負けない新たなお庭のシンボルを思案。そこで、私達が提案したのが、シンボリックな円形噴水のあるナチュラルガーデンです。
スペース中央にレンガ積みの円形噴水を設け、コーナーには円形噴水とコーディネートしたステップの上に、パーゴラつきのベンチを設置。円形噴水を囲むように設けた曲線の花壇は、お子様でも座れる高さに設定し、パーゴラベンチだけでなく噴水の前でも座って寛げるよう配慮しました。
 
既存の景石はその存在感を消すことなく、ナチュラルロックガーデン風に植物などを植えていくことで、景石を活かす演出を心掛けました。噴水の水音の響き渡る、目にも耳にも心地よい空間となりました。
 
 
 
■ プランについて
噴水の周囲のサークルストーンと同じ素材の平板と常緑宿根草などを組み合わせ雑草が生えにくいような工夫をしたり、花壇の植物の選定においても常緑低木樹を中心に配することで管理が比較的簡単に手間がかからないようにしました。
前へ 次へ