HOME > エクステリア施工事例 > ビフォーアフター施工事例 > コストを抑えて理想の外構へ

ビフォーアフター

コストを抑えて理想の外構へ

ba09_01.JPG

Before

ba09_06.jpg

ba09_05.jpg

 

前面が道路に面した敷地で、もともと予備の駐車スペースを確保したオープン外構でしたが、窓から道路までの距離が短い為、目隠しと防犯を兼ねてクローズ外構にしたいというご希望でした。

 

 
 
 
  DATA  
大阪府茨木市 S様邸
工期 / 20日
設計者 / 倉田 怜

 

 
↓
 

After

 

ba09_02.JPG

 

ba09_03.JPG

 

ba09_04.JPG

 

 

 

 

 

 

S様のご要望は、クローズ外構なのに光は通して閉鎖感はあまり感じないようなデザインにしたいとの事でした。

予備の駐車スペース部分には門扉と合わせたアルミ鋳物のフェンスを用いて統一感を出し、ほどよく光や視線を遮るような工夫をしております。

 

奥様のお好みは打ち放しのコンクリートのようなすっきりとしたモダンなイメージとの事でしたが、門柱部分にだけ打ち放しコンクリートをすると非常にコストがかかってしまう為、木目調のタイル(グレイ色)を使用して奥様のイメージを壊さないようにコストを抑えたご提案を致しました。

 

木目調タイルもグレイ色を使用することで、打ち放しコンクリートのイメージに近づけ、アルミアイアンの黒とも合うすっきりモダンなクローズ外構に仕上がりました。
 

奥様のご希望で設けた道路側の植栽スペースが、すっきりまとまった外構にほどよく潤いを感じさせてくれます。

 

 

 

 

 

<施工を担当した店舗はこちら

大阪万博店
万博店:スタッフ
営業時間:AM10:00~PM6:00
火曜・水曜定休 ※木曜のみPM1:00~PM6:00
大阪万博店の詳細へ