HOME > グリーンサークル > 庭のお手入れ方法 > 12月の庭木・植栽のお手入れ方法

庭木・植栽のお手入れ方法

庭木・植栽のお手入れ方法12月  
 
 

12月のテーマ・ポイント

街はクリスマスの飾で賑わい始める頃、本格的な寒さが来るまで
しばらくありますが、花もほとんど見られずガーデーナーには
寂しい季節のようですが、冬に咲く花も多くあります。長い間楽しめる
エリカ、ユリオプススデージーや、室内で楽しめるシクラメンなどで
冬のお花を楽しんでくださいね。

常緑樹・落葉樹・コニファー

 

果樹

 
 
  • 落葉樹の整姿
  • 落葉樹の剪定
  • 落葉樹の移植
  • 植付
 

落葉樹は移植・植付の時期です。植付後には十分に水やりし、乾燥を防ぐ為に植穴の範囲にマルチン グをしましょう。
常緑広葉樹は飛び出した枝を整える程度の軽い前提にしましょう。

 
 
  • 寒肥を施す
  • 害虫の防除
 

落葉の果樹には寒肥として有機肥料料を11月中ごろから1月に与えます。そうすると肥料がゆっくり分解 して春頃にきき始め生育が良くなります。
落葉や落下して腐った果実などは虫や菌がたくさんいますので取り除いて焼却してください。

鉢物

 

ハーブ

 
 
  • 晴れた日に日光浴
  • 水遣りを減らす
 

花を咲かせている植物はまめに花から摘みをしてあげましょう。冬日和の日に日光不足がちな鉢花を外に 出してあげましょう。ただし、夜は冷え込みますので戻す事をお忘れなく。

 
 
  • 冬枯れ枝を取り除く
 

茶色く枯れた冬枯れ枝を根元から切って取り除きましょう。

芝生

   
 
コウライシバは休眠中で、この時期は褐色の芝生の中に雑草の緑が目立つので見つけ次第除草する。